2.19.2016

ウーム、気になる

ファイントラック初となるドーム型テントがリリースされるらしい。

カミナドーム
http://www.finetrack.com/product/kamina.html

1と2があり、2人用の2のスペックは
■重量:1,280g(インナー、フライ、ポール)+150g(ガイライン、収納袋、ペグ8本)
■快適な居住空間
■高強度
■オールシーズン対応(※2016年秋冬にスノーフライ・内張り発売予定)
■長辺側の広い前室
■アウターの耐水圧1,600mm(初期値)
■インナーボトムの耐水圧1,800mm(初期値)
<以上、ファイントラックのサイトより抜粋>
とのこと。

結構軽いね。
いや、買わんけどね。買わんけど、ちょっと見てみたい。
誰か買わんかな〜(笑)



<追記>
てか、耐水圧の値は間違ってないかい?
PUコーティングするからエエのんかな?


<持ってるテント(エスパースとアライ)とのスペック比較>
◎エスパース・マキシム-X 2-3人用
総重量:1830kg
サイズ:210×150×内寸高118cm(前室なし)
価 格:71,280円

◎ファントラック・カミナドーム2
総重量:1430g
サイズ:212×130×高さ105cm(前室張出60cm)
価 格:66,960円

◎アライテント・トレックライズ 2
総重量:1660g
サイズ:210×150×高さ110cm(前室張出45cm)
価 格:50,220円

細かいことはとりあえず脇へ置いておくとして、
エスパースはやはり高さにアドバンテージがあるね。
 実際に使用したところ、(アライと8cmの差)数値以上に高く感じる。
 でも、価格も高い(笑)

アライテントはやっぱり安いね〜。
 コストパフォーマンスに優れた、価格と機能とのバランスが取れたテントだろう。
 多くの人に支持されている(つまりテン場にいっぱい)のにもうなづける。

ファイントラックは何といってもその軽さが魅力かな。
 ただ、奥行きが130cmというのはチト狭いくないかな?
 モンベルのドームシェルター2型と奥行きが同じだから、なんとなくイメージできる。




2.01.2016

緊急告知

いつもいつも大変お世話になってる千葉アルパインクラブのWEBサイトができたよ!
CACのみなさま、おめでとうございmuscle☆
http://cac.cwaf.jp/

CACのFBの方も今まで通りよろしくです。
https://www.facebook.com/ChibaAlpineClub/




この場を借りてなんですが、kkともども今後ともどうぞ遊んでやってくださいませ<(_ _)>
次回の宴会は千葉でぜひ(笑) ドンチャン遠征しますので。




アイスデビュー(ようやく)

親方とkkと3人で、御在所岳αルンゼへアイスに行ってきた。
先週末に気温が上昇したため、氷の状況がチト不安だったけど
氷はゆるかったものの、何とかkkがアイスデビューすることができよかったよかった(笑)

3ピッチ目にトライ中のkk