3.30.2011

メンに貴賤ナシ☆その2 ラーメン 700円(黒百合ヒュッテ)



山メンの2杯目は、
天狗岳の北、黒百合平に佇む
黒百合ヒュッテの「ラーメン 700円」だ。
なかなかオツですぞ〜!



3.29.2011

天狗岳
1泊2日◎長野県
2011年3月26日〜27日



たぶん、僕は“持ってる”
ゆうちゃんは「仲間」を持ってるらしいけど、
僕はあるフォース、つまり「力」を持ってるみたいだ。
力を持ってるのは、なにも僕だけというわけではない。
タイプは異なるが、人は誰でもある「力」を持ってるようだ。

カツマさんは「断る力」、ハブさんは「決断力」、
ワタナベさんは「鈍感力」、原平さんは「老人力」、
カンさんは「悩む力」、そして、ヨシダさんは「長州力」…、という具合にね。
(ちなみに、「長州小力」を持ってるのはクボタさんだ)

ン? 僕が持ってるのはナニかだって?
そりゃナンだ、「ピーカン」に決まってるやんカ〜。

2日目、雲ひとつないドピーカン(後半はややガスってきたけど)。
自分でも己の持ってる力が、ホンマ恐ろしいわ〜。
ということで、行くぜ、天狗岳!






3.23.2011

one mountain,one contribution



長期的な支援が必要だと思う。
微々たることだが、最低でも今年一年は
1回の山行で1募金をしよう、と。
名付けて「one mountain,one contribution」
     ↑てか、これはヘン? 和製英語か?
ザクッとした意味は分かると思う(?)ので、ま、いっか!



海、岬、石垣


3月17日〜21日、四国へ行ってきた。
四国の西半分をグルリと1周、総走行距離は約1800km。
長年行ってみたかった石垣集落の風景は、
素晴らしいのひと言に尽きる。







3.16.2011

モンベル/アウトドア義援隊

えれぇこった、えれぇこった!〜hiro日記のbp-hiroくんに教えてもらったんですが
モンベルで「アウトドア義援隊」なる救援活動がはじまった模様です。
リンクを貼りますので、余力のある方はご覧になってください。

アウトドア義援隊
http://www.montbell.jp/generalpage/index.php?general_id=141

■追記■
モンベルさんに使用中のガスカートリッジを送っていいのか聞きました。
以下、モンベルさんからの回答を参考までにアップします。
※電話番号はふせています。


〜以下、回答〜

お問い合わせありがとうございます。
キャンピングガスのような専用のガスカートリッジでなければ
受付可能です。残量の少ないガスカートリッジはお控えください。
また、できればのお願いですが、現地ですぐに使えるよう、
バーナーとセットでご協力いただければ大変ありがたいです。
ご協力まことにありがとうございます。

----------------------
アウトドア義援隊本部
(モンベル広報部内)
E-mail: add@montbell.com
Tel. 06-6531-××××
----------------------

3.15.2011

日本赤十字社の義援金受付がはじまった

昨日3/14(月)から、
日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」の受付がスタート。
郵便局やクレジットとweb(救援金窓口2)で受け付けている模様。
以下、日本赤十字社より抜粋。
※リンクは外してあります。

*************************************************************************************************
11/03/14
日本赤十字社では、今回の震災の被害が甚大かつ広範囲に及んでいることから、被災県組織に代わり、皆さまからの義援金を受け付けております。

義援金窓口1  郵便局・ゆうちょ銀行
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。


救援金窓口2
■ クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyによるご協力
詳しくは、こちらをご覧ください。

※「寄付目的」の選択項目で、義援金名を指定してください。
※寄付金額は、2,000円以上から受け付けています。


[担当窓口]日本赤十字社 東北関東大震災義援金担当
Tel: 03-3437-7081  E-mail: info@jrc.or.jp


■東北関東大震災の被害状況および赤十字の対応についてはこちらをご覧ください。
救援救護活動_国内 【速報1】
救援救護活動_国内 【その後の速報】

■現地からの写真
写真で見る赤十字活動 【現地での活動写真】

3.13.2011

無題

今、僕らにできること。
義援金をおくること。
普段どおりの生活をおくること。
闇雲に自粛すべきではないと思っている。
間違っているかもしれないが、
今、僕はそう考えてる。